javascript関数におけるアドレス渡し

グーグルで検索するとアドレス渡しとは明示されず、参照渡しと表示される。昔と言い方が変わった!?いずれにしても関数内で編集した結果を引数で受け取る方法です。

phpの場合と比較して紹介します。

参照渡し(アドレス渡し)

PHPの場合

phpで参照渡しする場合には引数に&を付けるだけで参照渡しになり、関数内で処理した結果が参照渡しの変数に反映されます。

結果
0
0
300

javascriptの場合

javascriptの場合、参照渡しの条件は配列変数(オブジェクト型)であること。

結果
localhostの内容
0/0/300

まとめ

javascript関数の引数におけるスコープ範囲

引数タイプ スコープ範囲
単一変数 関数内と関数外で変数のメモリアドレスは別。
配列変数 関数内と関数外で変数のメモリアドレスは一緒
(Visited 131 times, 1 visits today)