Googleの「スマホを探す」は地図と着信音で探すことができる

Tool

また、スマホをどこに置いた!?忘れてしまった。

会社だろうか!?、車!?、はたまたトイレ!?

とにかく置き場所を忘れてしまったスマホを見つけるのに便利なのがGoogleである。

Googleで「スマホ 探す」で検索すると、Googleアカウントにログインをしてandroid端末(スマホ)を探すことができる。

参考:https://www.google.com/android/find?hl=ja

Googleの「スマートフォンを探す」でできること

まずはスマホがどこにあるか確認する必要がある。

家のどこかも知れないし、車に忘れたもかも。最悪の場合、店に忘れたとか、落としたとか。

Googleアカウントを持っていれば、Google MAPでスマホの位置を特定することができる。今のところ、家の中にあることが多い。たまに車の中にある。

家の中にスマホが存在する場合、どこにあるかわからないこともある。そんなときは着信音を鳴らすことができる。

POINT

・Google MAPでスマホの位置を確認できる
・スマホの着信音を鳴らすことができる。

Googleの「スマートフォンを探す」ための条件

当然、自身のGoogleアカウントでスマホが認識されていなければ探すことはできない。認識させるためにはスマホでGoogleアカウントでログインするだけで私の場合できた。

Google helpを見ると色々書いてあるが、当該スマホがGoogleアカウントでログインされており、電源がONになっていればさがすことはできると思う。あとの条件は設定を変更しない限り、ON(有効)になっていると思う。

条件

・android端末の電源がオンになっている
・Google アカウントにログインしている
・インターネット(モバイルネットワークまたはWi-Fi)に接続している
・Google Playでの表示がオンになっている
※googleアカウントでログイン状態でGoogle Playでappをインストールしていれば認識されているはず。

・位置情報がオンになっている
・「端末を探す」がオンになっている

詳しくは以下のGoogleアカウントのヘルプを参照してほしい。

参考:紛失した Android 搭載端末の位置の特定、ロック、データ消去を行う – Google アカウント ヘルプ

紛失したスマホにメッセージを表示する方法

googleの「スマートフォンを探す」は紛失したスマホにメッセージを送信して表示させることもできる。

以下の例だとメッセージと電話番号を入力してロックボタンをクリックすれば、スマホにメッセージが表示される。

まとめ

置き場所を忘れてしまったスマホの場所を特定するには、スマホがGoogleアカウントでログインされており、電源が入っていれば、探すことはできると思う。

別にスマホを紛失しなくても置き忘れの場合に活用できる機能。

特に難しいこともなく、android端末でgoogleアカウントを使っていれば、簡単に使うことができるので覚えておいてほしい。

参考:https://www.google.com/android/find?hl=ja

(Visited 158 times, 1 visits today)
Tool
ChiyoPenをフォローする
ChiyoPen

コメント