bluetoothが搭載されているパソコンか、確認してみました。

あるとき、パソコンで音声入力をしていました。

ヘッドセットの線が邪魔だなあと感じていたのでコードレスのマイクありヘッドセットを買おうと決めました。

コードレスと言えば、bluetooth。パソコンにbluetoothが搭載されていないとコードレスヘッドセットが使えない。そこでWindows 10におけるBluetooth デバイスの確認方法を書いてきます。

PCがbluetoothを認識する!?

Bluetooth搭載のキーボードの電源をONにして windows 10のパソコンが認識するか試してみました。また 、iphone 6でも同様に bluetooth をONにしてパソコンが認識するか試しました。

認識すればワイヤレス接続でキーボードやiphone6と接続されるはずです。

ワイヤレスをオン(Bluetoothをオン)にしていますが結果は認識せずでした。これはBluetoothのハードウェアが実装されていないかドライバーがインストールされていないかになります。

PCにbluetooth設定はある!?

パソコンに bluetooth 設定があればハードウェアとして bluetooth が実装されている可能性があります。

デバイスとプリンター

コントロール パネル – ハードウェアとサウンド – デバイスとプリンター
ハードウェアのデバイス一覧を確認しましたが bluetooth はありませんでした。

デバイス一覧

設定 – デバイス一覧
bluetoothを追加する項目ありましたがデバイス一覧に設定済みの bluetooth はありませんでした。

デバイスマネジャー

デバイスマネージャーに bluetooth がないということはハードウェアが実装されていないということなので、bluetoothは絶対実装されていないということになります。

まとめ

自分のパソコンに bluetooth が実装されているかどうかはデバイスマネージャーで確認することができます。デバイスマネージャーに bluetooth がないということはハードウェアとして実装された実績がないということになるからです。

Bluetooth の機能実装はパソコンにBluetoothアダプタで実装することでできます。

関連記事:Bluetooth USBアダプターをwindows10PCにセットアップする方法

(Visited 84 times, 1 visits today)